fc2ブログ

ヒメカワブログ

オートバイ屋さんのブログです。

SUZUKI ジクサーの由来?

先日発表になって 話題になっている

SUZUKI 「ジクサー」 ですが

ジクサーのいう名前の由来が記事に出ていました


ご訪問ついでにポチッとクリックお願いします!→
一回のクリックでいっぱい元気が出ます!→  にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
Ctrlを押しながら二つクリックしていただくといっぺんにクリックできます。

pc_20170129101131cae.png

スズキは1月18日、『ジクサー』および『GSX250R』の新車発表会を都内にて開催。二輪事業本部の伊藤正義 本部長は、インドで生産し、1月27日より国内でも新発売する150ccの新型ロードスポーツバイク『ジクサー』について次のように述べた。
「インドでバイク・オブ・ザ・イヤーを13の部門で総なめにし、非常に嬉しかったのですが、営業に携わる人間としては売れて当たり前と言われるので、受賞は2つか3つくらいが手頃かなって思いました」(伊藤 本部長)
「これまで、インドにはこういったデザインのバイクはなく、いまもジクサーは非常に売れています。インドの2輪車のデザインの方向性を転換させたエポックメイキングなバイクではないかと自負しております。現在では他社も200cc程度のモデルを市場に導入し、インドでは非常に競争の激しいカテゴリーになっています」(伊藤 本部長)
「ジクサーはインドからアセアン諸国、バングラデシュ、ネパールなどに輸出し、メキシコやコロンビアでもよく売れています」(伊藤 本部長)
「名前の由来は、アメリカでGSX-R1000や750がジクサーと呼ばれておりまして、今回のモデルもGSX-RシリーズのDNAをもって我々は開発しておりますので、そのニックネームを用いました」
スズキは海外市場での人気モデルを国内にも投入することで、軽二輪車の新規需要を開拓する方針。インドから国内への2輪車輸出はスズキとしては初めてで、「日系メーカーでインド製のバイクを輸入して日本で発売するのは私どもが初めて」と、伊藤 本部長は述べた。
同社の国内モデルは豊川工場(愛知県豊川市)や近隣のアジア諸国で生産。ジクサーは31万6440円の価格で販売する。
《青木タカオ》(レスポンスニュースより)


GSXシリーズがアメリカで ジクサーと呼ばれているのでそのニックネームを用いたと…

GSX-R⇒ ジーエスエックスアール ⇒ ジーックスアール ⇒ ジーックスアー ⇒ ジックスアー ⇒ ジクサー

見たいな感じでしょうかね(笑)

GSXとジクサーが併売していると ニックネームは 全部ジクサーですね(笑)

150ccで 新車価格が 29万3千円(税別)

学生でも手が届く金額だと思います

たくさん売れて ブームが来るといいですね

では ☆⌒(*^-゚)ノ~♪see you again♪~ヾ(゚-^*)⌒☆


ランキング参加中です!
ポチッとクリックお願いします m(_ _)m


ランキングを上げてやってください→
クリックして応援よろしくお願いします!→  にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
Ctrlを押しながら二つクリックしていただくといっぺんにクリックできます。
ツーリングマップはこちらです
↓↓↓↓↓

http://waiwai.map.yahoo.co.jp/map?mid=zBH8A3XEmNBg3s.qKvbRmbFmDksifcMKu1wPSg--
スポンサーサイト



テーマ:バイク屋さん日記 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himejikawasaki.blog56.fc2.com/tb.php/4148-af258149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)